トイレタンクの下からの水漏れの原因と解決方法

トイレタンクの下から水が漏れているときは、整流スポンジが漏れの原因となっている場合があります。整流スポンジは、タンク内に取り付けられているもので、これを交換することで水漏れが止まる場合があります。
ここでは、整流スポンジの確認方法などについて紹介しています。水トラブルの解決に役立つこともありますので、知っておきましょう。

■整流スポンジとは

整流スポンジというのは、トイレタンクの蓋の裏側に取り付けられている部品です。タンクの蓋から取れてしまっていたり、押しつぶされて形状が歪んでしまうと、水漏れの原因となります。
整流スポンジの確認方法は、タンクの蓋を取り外して裏側を確認するだけです。タンクの蓋の開け方にコツが必要な場合もありますが難しくはありません。


■整流スポンジを確認する際の注意

整流スポンジの確認のしかたは、タンクの蓋を取り外して見るだけですが、蓋を持ち上げただけでは取り外せない場合があります。蓋を持ち上げて引っかかりがあるようでしたら、手洗いの水が出る部分の金具と蛇腹ホースがくっついているタイプです。
モンキーレンチなどを使用して蛇腹ホースとの接続を取り外してもいいですが、その際にはタンクの蓋を落とさないように気をつけてください。タンクの蓋を落とすと蓋まで交換が必要になります。

■まとめ
トイレタンクの下から水が漏れ出ているときは、まずは、整流スポンジの状態を確認してみてください。整流スポンジに異常があるなら、これを交換するだけで水の漏れが止まります。
ただし、整流スポンジの交換だけでは水漏れがおさまらないケースもないわけではありませんので、そのようなときは、住宅設備に詳しいプロの水道修理業者に相談するのがおすすめです。トイレ 水漏れに詳しいプロに相談すれば、トイレ全体について異常がないかという確認や、状況を良くするためのアドバイスなどもしてもらえます。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ